肯定的に生きる!

マインド

こんにちは

トムです!

世間は絶賛自粛モードですが

やるな

いくな

でるな

と言われるとやりたくなるのが心情で

舞台に出ていると必然的に

同じように他の舞台に出演している人から

鑑賞のお誘いがあるわけですが

ちょっとめんどくさいなーとおもったりして

腰が重くなるものです それで後から自分が苦労しますが笑

でもまったくエンタメが開かれてない状態だと

それも懐かしく思い

あーオペラ観たい

あーミュージカル観たい

歌いたいー

と叫びたくなってしまいます(笑)

最近は

僕も出演させてもらった

アランメンケン作曲の

リトルマーメイドの挿入歌を聴きながら

デスクワークしてます。

やっぱり舞台人なんですかね

うずうずしてきます

この間

初めて

zoomをやってみました

以前からスカイプはやっていたので

新鮮さはありませんが

受ける側に煩わしい手続きがいらないのはいいですね

もうコロナは単なるウイルスというより

時代の変化を最速に促すツールのようです。

人は危機に陥らないと行動をおこさないもので

わたしも例外なく尻に火がついております。

しがらみがなくなり、大胆な組織改革も容易に可能で

やりたかったことがコロナを理由に動きだすでしょう。

しかし

オンラインは違和感ありますねー

舞台もお店も

じつはお客さんの態度でそこの場を作り上げるものです

だらだらとした態度で観ていると

舞台上からその態度は見えているもので

演者のクオリティーは下がってしまいます。

この一体感はオンラインで出すのはむずかしそうですね

一対一は大丈夫な気がしますが

時代は変わったのです

何もしなければ

否定的な考えに支配されますが

今こそ物事を肯定的に捉え

先入観なくトライしていきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました